「わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。」1ヨハネ4:16(聖書)

都島中央キリスト教会 大阪・都島区 京橋駅から10分 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団

★人生の主導権

★人生の主導権

怒ることがあっても、罪を犯してはならない。憤ったままで、日が暮れるようであってはならない。
(エペソ人への手紙 4:26)


GUM11_CL01063.png

「怒ること」という感情を否定してはいません。

私たちが生きる時代には、さまざまな理不尽や不公平、不幸や悪意、裏切りなどがあります。
あなたが感じる怒りは、当然なことでしょう。

ただそこで、その怒りによってだれかをなじったり、傷つけるような罪を犯してはいけません。
その怒りが、あなたの犯す罪を正当化することはないのです。
あの人がこんなことをしたからだ、この世の中がこんなだからだ…と。

あなたの怒りは、コントロールすべきものです。
怒りにあなたの人生の主導権を与えないでください。

むしろ怒りに気づく時、神さまを見上げ祈りましょう。

  • 祈り 「神さま、あなたは私の抱く怒りをご存知です。あなたはすべてをご存じで、このことをも益としてくださり、祝福の道を備えてくださると信じます。わたしはあなたの道、愛することの道を選びます。愛する主よ、あなたにすべてをゆだね、あなたと共に歩みます。」

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional